トランクルームおすすめランキング

ハローストレージ

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国1,200物件
月額使用料 1,500円~
事務手数料 使用料の1ヶ月分
管理費 当月から翌月分まで
更新料 使用料の0.5ヵ月分
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

キュラーズ

おすすめ度 ★★★★
店舗数 全国57店舗
月額使用料 3,000円台~
事務手数料 0円
管理費 0円
更新料 0円
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

宅トラ

おすすめ度 ★★★★
月額使用料 4,980円~

>> 公式ページを見る <<

スペースプラス

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国450拠点以上
月額使用料 2,520円~
事務手数料 月額賃料の1ヶ月分
管理費 0円
更新料 5,000円(税抜)
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

サマリーポケット

おすすめ度 ★★★★★
月額使用料 250円~
預け入れ送料 無料
写真撮影 無料
初月保管料 無料
取り出し送料(全国一律): 800円/1梱包

>> 公式ページを見る <<

トランクルームとは

トランクルームとは、屋外に建てられたコンテナ状のスペースや、屋内の倉庫の1室等を有償で借りいろいろなものを収納できるスペースのことを指します。収納するものは様々で、一定の制限はあるものの比較的自由に利用できることが多く、季節の衣類や家電のほか、日曜大工に利用する工具や大型バイクまで様々なものが収納できることが魅力となっています。
またセキュリティー的にも非常に安心して預けられるところが多いのが特徴で、独立した鍵をかけられることが多いため、家の中に置いておくよりも安心して預けられると言う人も多いのがポイントです。
コンテナタイプの場合にはその外装も非常に頑丈で、様々な衝撃に耐えて中のものを守る構造になっていることが多いため、この点も安心して預けられると言う点から貴重品などをあえて預けていると言う人も少なくありませんこのように様々な利用ができるのは大きなポイントとなっていますこの点も安心して預けられると言う点から骨董品などの貴重品などを入れて預けていると言う人も少なくありません。このように様々な利用ができるのが大きなポイントとなっています。
このサイトでは日本橋で気軽にレンタルできる格安のトランクルームを多数紹介しています。サイズも様々で自分の預けている荷物の大きさや量により選べるのも大きなポイントで、料金などを十分に比較した上で自分に合った最適な条件のトランクルームを選ぶことができるのがおすすめです。

トランクルームの使い方

トランクルームは様々な用途に使用できるのが大きな魅力です。自宅の物置のように使うのも良いものですし、自宅に置いておくと盗難の危険があったり、置き場所がないために雨ざらしになるの生生生ために利用するのも非常に良いものです。
なかなか捨てられないけれど自宅に置いておくにはスペースが足りないと言うものもたくさんありますが、このようなものを収納しておくには最適なスペースであると効果的にレンタルして利用している人が多いものです。また、一般的に大型バイク等はそのガレージを建てるのにも費用がかかってしまうため、自宅の庭などに駐輪しておく人も多いものですが、最近ではバイクの盗難等も増えているため、自宅に置きたくないと言う人にとっても鍵をかけることのできるスペースは非常に便利なものとしてよく利用されています自宅に置きたくないと言う人にとっても鍵をかけることのできるトランクルームは非常に便利なものとしてよく利用されています。
さらに、自分が出し入れしたいときに自由に出し入れすることができることから、様々なものを収納し物置代わりに使用していると言う人も少なくありません。このようにいろいろな用途で利用することができるので、自分で利用目的に合わせて大きさやその他の条件を選ぶと非常に良いものです。
このサイトで紹介している日本橋のトランクルームは様々な種類があるので、自分の使い方に合わせて選ぶことができます。さらに価格についても格安のものがたくさん紹介されているので、予算の面でも様々な金額のものが予算に合わせて選ぶことができるのも大きなポイントです。

トランクルームの種類

トランクルームには大きく分けて屋外型と屋内型があります。屋外型は外にコンテナを設置しそのコンテナごとレンタルする方式のものが多く、自由に使える点が大きなメリットとなっています。屋内型は倉庫の中の1室を借りるタイプのもので、大きな倉庫の中に収納する形となるため、不審者の外からの侵入が防げるなどの防犯対策が非常にしっかりしており、貴重品等も安心して預けることができるのが大きなポイントになっています。
どちらを利用するのかは預けるものやその利用の仕方によって選ぶと良いものです。屋外型は自由に出し入れできる反面、盗難防止等についてはそれぞれの規格によって異なるため、その種類によっては鍵を壊されて盗難にあった場合に中の物の保証がされないと言うものもあります。また無人の場所に設置されていることも多いことから、盗難の危険が高いと言うデメリットもあるのです。
一方屋内型は大きな倉庫の中の1室であるため倉庫自身の出入り口にも鍵がかかるようになっている構造が多く、さらに警備員が常駐しているケースも多いため、盗難の危険は非常に低いものとなっていることが特徴です。しかし料金が高い場合が多いので、預けるものによってはその内容にふさわしくない高額な料金となる場合があるので注意が必要です。
このサイトでは日本橋のトランクルームについて様々なものを紹介しています。自分の預けるものに合わせて屋外のタイプや屋内のタイプも選べるようになっており、料金も格安のものから高額のものまで紹介されているので自分に合った種類のものを選ぶことができます。

トランクルームの選び方

トランクルームの選び方には、様々な基準がありますがその目的を明確にして選ぶことが非常に良いものです。
収納の仕方や出し入れの頻度など、利用する際に確認をしなければいけないことがたくさんあります。例えば季節の衣類や電化製品などを預ける場合には、その出し入れは基本的に季節の変わり目になるので、ほとんど出し入れをしないことが多いものです。このような場合にはしっかりと鍵がかかり長期間預け入れたままにしておいても大丈夫なものを選ぶことが大切ですこのような場合にはしっかりと鍵がかかり長期間預け入れたままにしておいても大丈夫なものを選ぶことが大切です。また、日曜大工の道具や大型バイクなど頻繁に出し入れするようなものを預け入れる場合にはその出し入れに不便が生じないような内容のものを選ぶことが重要です日曜大工の道具や大型バイクなど頻繁に出し入れするようなものを預け入れる場合にはその出し入れに不便が生じないような内容のものを選ぶことが重要です。
日本橋の格安のトランクルームを紹介しているこのサイトでは、このような用途に合わせて最適なプランを紹介しています。この内容を確認することで、自分に合ったものを簡単に選ぶことができるのか、その場所も詳細に紹介されているので、自宅からの距離も考えて選ぶことが可能になっています。これらの情報を踏まえて自分に適したトランクルームを選んでレンタルすることが非常に良いものです。

トランクルームに必要な費用・料金

トランクルームを利用する際に必要な金額は、そのスペースやセキュリティーレベルによって大きく変わるものです。料金体系もサービス内容により様々なものとなっているので、内容を十分に確認し、費用をしっかりと積算してその総額で比較することが大切です。
トランクルームにかかる費用は例えば初期費用の場合、契約事務手数料や入会金といった運用会社の利益となるものから、鍵交換費用や清掃費用といった実際の作業に充当するものなど様々なものがあります。またその費用項目も会社により様々なので、かかる金額を全て積算した上で比較することが大切です。さらに月額費用についても、実際のレンタル料のほか、セキュリティー会社との契約費用や運用費用など様々な項目が追加されることも多く、月額の費用として表示されているものが格安であってもこれに加えて様々な費用が発生し結果として利用するための金額が高額になるところもあるので注意が必要です。
日本橋のトランクルームを多数紹介しているこのサイトでは、このような費用面に関する比較も詳細に行われています。最終的には初期費用や月額費用とも合計金額で比較する必要があり、その合計金額を算出するために様々な項目をチェックしなければならないため、なかなかその比較をすることが難しいものです。このサイトでは日本橋の様々なサービスについてかかる費用の合計金額を積算し比較しているので一目で金額の比較できるのも大きなメリットです。その合計金額において格安のサービスを見つけるのも重要な方法となっています。

トランクルームの格安版に興味のある方はコチラ
安いトランクルーム・激安レンタルボックス~レンタルン~